ハゲは早い段階からの予防が大切です。ハゲてしまってからじゃ遅い!ハゲの原因を知って適切に対応しましょう。

2018年ハゲ(禿げ)・薄毛の原因が解明!徹底的に対策します!

ハゲに関する嘘?本当?

男性がリンス、トリートメントを使うとハゲる

更新日:

リンスを男性が使うとハゲる
男性がリンスやトリートメントを使うとハゲるのでは無いかという説がありますが、実際にはリンスやトリートメントを使っていない男性でもハゲているので関係ありません。
リンスやトリートメントは、シャンプーに含まれる合成界面活性剤により脱脂されて乾燥にさらされキューティクルが傷みやすい髪を保護するために使われます。
リンスは髪そのものを油分でコーティングする役割を持ち、トリートメントはリンスに加えて髪へ栄養を与える役割を持つわけです。
トリートメントのみ行っておけば十分ですが、シャンプーとは異なり頭皮にはなるべく付けないでおくことが望ましいです。
なぜなら、一度ついてしまったリンスやトリートメントは、コーティング力が強いほど一度ついたら洗い流すのが大変な状態になります。
最初から頭皮にはコーティング力が強いリンスやトリートメントを近づけなければ良いわけです。

油分を補うからこそ髪を保護する役割がある

シャンプーにより脱脂されてしまった髪に対して油分を補う目的で使われるリンスは、髪を保護する役割を持つものです。
リンスやトリートメントを使い、頭皮までコーティングされてしまうからこそ、毛穴が詰まってしまいハゲると勘違いされています。
なぜなら、リンスやトリートメントは髪に対して使うものであって、頭皮に対して使うものでは無いためにしっかりすすげば頭皮に残りません。
洗髪時のすすぎ残しの方が、リンスやトリートメントよりも毛穴を詰まらせてしまったり、刺激を強くしてしまったりする原因です。
リンスやトリートメントがハゲの原因となるわけでは無く、すすぎ残しこそが頭皮にダメージを与える原因となります。

頭皮には油分をある程度残しておく方が良い

頭皮は元々皮脂の分泌量が他の皮膚と比較しても3倍程度多くなっている理由として、頭皮が乾燥をすると外部からの刺激を受けやすくなるからです。
ある程度頭皮に皮脂を残した状態で洗髪することが望ましいので、合成界面活性剤を使ったシャンプーにより強力に脱脂することは望ましくありません。
シャンプー自体をマイルドな洗浄力を持った天然素材が出来ているアミノ酸系シャンプーとすれば、同じくアミノ酸系リンスまたはトリートメントと合わせて使えます。
頭皮の健康を守り、ハゲの原因となる過度の刺激を与えないためにも、アミノ酸系の製品を使うと良いです。

シャンプー・リンス・トリートメントを選ぼう

男性がハゲてしまう原因は、皮脂が毛穴に詰まることが原因だという宣伝をシャンプーメーカーや育毛サロンが行っていますが、最新の研究では既に根拠なしと判定されています。
なぜなら、脂漏性皮膚炎になってしまうからこそ頭皮を清潔に保たなければならないと宣伝されていますが、脂漏性皮膚炎になることは日本国内ではめったにありません。
高級アルコール系シャンプーを避けて、頭皮の乾燥を防ぐ目的で皮脂を取り去りすぎないアミノ酸系シャンプーを使い、リンスやトリートメントも自然素材のものを使えば良いわけです。
頭皮に対して過度の刺激を与えない製品さえ使えば、ハゲの原因とはならないことを知っておく必要があります。

男性がハゲる原因はジヒドロテストステロンの影響

男性がハゲる原因は、最新の研究によりジヒドロテストステロンの影響が大きいことが分かっています。
男性ホルモンとして知られるテストステロンから生成されたジヒドロテストステロンが、毛乳頭にある男性ホルモン受容体と結合することが原因です。
TGF-βが生まれることで、毛乳頭に対して毛髪の成長停止を命令する脱毛因子となってしまいます。
体内でジヒドロテストステロンを阻害する成分を投与すれば、TGF-βが毛乳頭にて作られることがなくなるので、結果的に髪は成長を続けられます。
リンスやトリートメントの有無に関係なく、ハゲは毛乳頭での髪の成長停止を促す脱毛因子が生まれること自体に原因があるわけです。

頭皮の洗い過ぎに注意すれば良い

リンスやトリートメントを使う時には、シャンプーよりもコーティング力が強い成分を含んでいるので、すすぎを徹底する必要があります。
頭皮を高級アルコール系シャンプーでゴシゴシ洗うことは、過剰に皮脂を脱脂することに繋がりやすく、頭皮が乾燥して毛乳頭を傷める原因となりかねません。
頭皮のマッサージはシャンプーする時に行えますが、シャンプーとして合成界面活性剤を使っていないアミノ酸系シャンプーを使うと良いです。
リンスやトリートメントを使う時には、なるべく頭皮にはつかないようにして最後にしっかりすすぐことが求められます。
なぜなら、頭皮には皮脂から分泌された油分だけで十分であって、外部から新たに油分で厚くコーティングする必要がありません。
頭皮を健康的に保つことで、毛乳頭が活性化されて健康な毛髪が生えるわけですから、保護機能やバリア機能を持つ頭皮から自然に分泌された皮脂のみで十分です。

-ハゲに関する嘘?本当?

Copyright© 2018年ハゲ(禿げ)・薄毛の原因が解明!徹底的に対策します! , 2018 All Rights Reserved.