身体の相性抜群の、女性と出会えた。

身体の相性抜群の、女性と出会えた。

セフレを見つけた体験談

愛に飢えた人妻とのセフレになった日

出会い系サイトで長期セフレになってくれる子を探していたら、1人の女性から返事がありました。

その子の名前はサヤカ28歳で、2人の子持ちでした。

旦那は遠方に出張しておりマンネリ気味で、ストレス発散と食事目当てで利用していると聞きました。

とんとん拍子で話が進み、すぐに会う約束をして自宅を出ました。

待ち合わせ場所に着くと、教えてもらった服装の綺麗な女性が待っていたので、声を掛けて車に乗せました。

ホテルまで我慢ができないと身体で訴える

車を走らせると、軽く自己紹介をして5分位した時に雰囲気が怪しくなり警戒をしていたら、
いきなりズボンに手を伸ばしてきてアソコを出してきて、そのままドライブフェラをしてくれました。

10分位でホテルに着いたので大丈夫でしたが、危なく出てしまうくらい舌使いが丁寧でした。

ホテルに入り少し話をしながら休憩をして、お互いシャワーを浴びることにしました。

ドエムだと知り更に興奮する私

2人でベッドに入り、愛情の深いキスをしながら私はサヤカの胸に手を当てると、少し声を出して感じている姿を見て、
今度は両手で強く揉みしだいたら声も大きくなり、一番感じる所を触って欲しいと訴えてきました。

何処か聞くとクリトリスと言うので、私はそこは触らずにお尻を撫でまわしながら、太ももの付け根を執拗に舐めまわしました。

そこから、電マを使いながらクリトリスと穴を同時に攻めてみると、すぐに大量の潮を吹きながらイッてしまいました。

私も我慢ができなくなり、生で挿入して激しくピストンすると、またイッてしまったので、私も中にたくさん出してあげました。

今では定期的に会う都合の良いい女

最近では週2回ほど会うようになり、旦那が突然帰ってこないか心配ですが、余り夫婦仲は良くないみたいです。

子供とも仲良くなり、泊りで部屋に行ったときには、子供が寝た後に毎回誘ってくるので、何度かお預けをして我慢をさせます。

すると、凄く濡れやすくなるので、そこからオモチャを使いたくさん前戯してイジメてあげます。

私も気が付いたらサヤカにハマって、冗談か分かりませんが、最近離婚して私と再婚する話をしてきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です