ハゲは早い段階からの予防が大切です。ハゲてしまってからじゃ遅い!ハゲの原因を知って適切に対応しましょう。

2018年ハゲ(禿げ)・薄毛の原因が解明!徹底的に対策します!

頭皮の悪化がハゲへの入り口

乾燥はハゲに大敵!化粧水で頭皮に潤いを

投稿日:

化粧水は女性が使うもの、そう考えている方は要注意です。
頭皮に栄養を与えるためには、まず頭皮を乾燥させないことが大切です。
そこで、男性が薄毛対策で頭皮に化粧水を使用する場合、どんなことに気をつければよいのかを紹介します。

化粧水を使用するメリット

潤いを補える

薄毛に悩んでいる方に化粧水をおすすめする最大の理由は、やはりコレです。
普段から化粧水を使用している女性も同様に、肌の潤いを求めているもので、乾燥した状態の肌は外部からのダメージをより受け付けやすくなります。
つまり、乾燥しがちな頭皮は弱りやすいのです。
弱っている頭皮では健康的な髪の毛も生えてきませんし、そうした土壌を育む必要があるのです。
また、髪の毛単体でも考えてみましょう。
潤いのないパサパサな髪の毛よりも、潤っていてしっとりとしている髪の毛の方が美しく感じられるはずです。
潤いというのは、頭皮にも髪の毛にもとても重要な要素となるのです。

頭部はダメージを受けやすい

毎日常に帽子を被っている方は別として、大半の方はそういうわけにもいかないでしょう。
出勤するときにも、ちょっと外出する際にも、帽子を被る機会に恵まれていない方も多いはずです。
その場合、頭部はさらに紫外線によるダメージを受けやすくなります。
直接紫外線が頭皮に降り注ぐわけなので、なかなか防ぐことも難しいでしょう。
つまり、頭皮は身体の中でも、もしかすると顔よりも紫外線の影響を受けやすい箇所と言えるのです。
紫外線は肌を乾燥させるだけでなく、照射した箇所にダメージを蓄積させる効果すら見られます。
そんな肌状態では、どんなにケアをしたところで十分な結果は得られないでしょう。

男性は肌状態を無視する人も多い

女性と比較して化粧水を男性は使用する機会が少ないでしょう。
そのため、ただ育毛剤を頭皮に塗布しているだけ、という方も多いはずです。
この状態では、なかなか肌上タモ改善しません。
元々乾燥肌の方は特に、潤いのない肌状態がずっと続くことになるでしょう。
先ほど紫外線の説明をしましたが、仮に紫外線を浴びなかったとしても肌が乾燥しているとダメージを蓄積していきます。
普段化粧水などで肌状態をカバーしない男性だからこそ、改めて化粧水のチカラに目を向ける必要があるのです。

頭皮は劣化しやすい

顔が年令を重ねるごとに劣化し始めるのは、誰もが分かりやすい事実です。
しかし、頭皮は普段髪の毛に覆われているため劣化の具合がわかりにくく、実際に目で見て判断できる人は多くないでしょう。
そのため、仮に20代から頭皮の状態が悪くなり始めていたとしても気が付かず、そのまま放置している男性も多いのです。
そんなデリケートな頭皮だからこそ、若い内から化粧水で保護する必要があります。
特にフケなどが多い男性は頭皮が乾燥している可能性が高く、また洗い過ぎも逆効果です。
フケが出てくると頭皮が不潔なのでは、と勘違いしがちですが、乾燥による影響がとても大きいのです。
当然、フケが日常的に発生するような環境は育毛において好ましくありません。

化粧水の選び方

一般的な化粧水

もしも手元に何らかの化粧水があるのなら、そちらを使用しても構いません。
化粧水の効果は基本的に潤いを与えることにありますし、頭皮専用の化粧水も販売されているものの基本的な原理は同じです。
ただし、化粧水自体が肌と合う合わないを分ける可能性もあるので、デリケートな頭皮に使用する前にそれ以外の体の部位で試してみるとよいでしょう。
神経質に思われるかもしれませんが、薄毛治療を行う上で頭皮を大切に扱うことは何よりも重要なのです。

頭皮用の化粧水

もう一つステップアップするのなら、頭皮用の化粧水を使用してみましょう。
顔と頭皮は近い距離にあるものの、やはり若干特徴が異なります。
また、皮脂も頭皮の方が多いので、浸透力に差が生まれがちです。
始めは一般的な化粧水でも構いませんが、乾燥を本格的に防ぎたいのならより頭皮に注目した専用の化粧水をおすすめします。
ただし、こちらも肌との相性があるので、かゆみなどが発生していないかをしばらく観察しながら使い続けると良いでしょう。

頭皮用の化粧水を購入する場合、どれだけ「浸透力」に注力しているかをチェックしてみましょう。
頭皮に栄養を行き渡らせるには、この浸透力がとても大切です。
化粧水もただ潤わせるだけでなく、頭皮を健康にする成分が含まれていることがほとんどです。
そうした成分がどれだけ頭皮に達するのか、それも見ておきましょう。

乾燥から頭皮を守ろう

乾燥からいかに頭皮を守れるかが、育毛において重要なポイントになることは確かです。
育毛剤を使ってはいるけど、頭皮の状態を気にかけたことはなかった、なんて方はこの機会に化粧水に目を向けてみましょう。
今まで特に注目してこなかったかもしれませんが、肌を守るという面ではとても頼りになる存在なのです。

-頭皮の悪化がハゲへの入り口

Copyright© 2018年ハゲ(禿げ)・薄毛の原因が解明!徹底的に対策します! , 2018 All Rights Reserved.