ハゲは早い段階からの予防が大切です。ハゲてしまってからじゃ遅い!ハゲの原因を知って適切に対応しましょう。

2018年ハゲ(禿げ)・薄毛の原因が解明!徹底的に対策します!

AGAが一番のハゲ要因

ハゲたら行こう!AGA治療のクリニックは何をするの?

投稿日:

ハゲや薄毛が目立ち始めたのでAGA治療のクリニックへ言って治療を行う人がいます。
保険適用外となるので出費は高くなりますが薄毛治療に関しては専門知識と技術を持っているドクターの手によって行うので確実に治せる点ではクリニックの方が上です。
しかしクリニックの方が上と言っても具体的にどのような内容で治療していくのか分からないとお金はあっても簡単には手を出せないでしょう。

AGA治療のクリニックでの治療の流れ

無料カウンセリング

どのクリニックでも治療を行う前にはカウンセリングを行います。
治療となると高額になってしまうのでカウンセリングを事前に行い、そこから治療をするかしないかを決めていきます。
無料カウンセリングで行う事は各クリニックによって違いはありますが基本的な事は以下の事を行っています。

  • 問診票への記入(薄毛及び抜け毛等現在のハゲの進行状況を把握する為)
  • ドクターによる直接検査(ドクターが直接頭部を触ったり、頭皮の写真を撮影しての説明等)
  • 実際に治療する場合の費用説明

以上のカウンセリングを行って改めて治療を希望するかそれとも辞退してAGA治療以外での治療を選びます。

治療開始

カウンセリング結果及び費用面で納得出来てそのまま治療を開始します。
治療内容については基本的に以下の内容で行っていきます。

  • 頭皮の写真撮影
  • 血液検査

治療開始の初めにはカウンセリング時の時と同様にまずは頭皮の状況を再確認していきます。
初診の場合は現在の頭皮状況を、2回目以降は治療経過を確認する為に頭皮状況を写真で確認していき現在の状況を説明していきます。
次に血液検査を行います。
血液検査を行う理由として後述の薬の処方に対して人体に悪影響が無いかを確認する面が大きいです。
その際に健康診断等直近で血液検査を行った証明となる書類を持っていればクリニックによってはそちらも参考にして検査時間短縮が出来るクリニックもあるので持っているなら治療の際に持参する事をオススメします。

薬の処方

血液検査で得たデータを元に最適な薬を処方されます。
処方される薬の種類として主にこちらが使われています。

  • ミノキシジル
  • フィナステリド(プロペシア)

殆どのクリニックではこの二種類の薬が処方されています。
一回で貰える薬の量は1日1粒の使用前提で30日分、つまり約1ヶ月分の量を受け取ります。
また外用薬も同時に処方され内服薬と同時に使用します。
この外用薬は育毛剤や発毛剤と同様に育毛促進や頭皮環境改善に効果のある成分を使って作られているので外側と内側からAGA改善を働きかけます。

通院

クリニックへ一回通っただけではAGAの完治は出来ません。
何度も通院する事でAGAを治していきます。
通院期間については基本的に約1~2ヶ月単位で設定しているクリニックが多いです。
しかし新たに薬を処方してもらう必要があるので実質的には1ヶ月単位での通院になります。
通院の際にやる事は基本的に以下の内容です。

  • 頭皮状況の再確認
  • 薬の処方

基本的には初診時とやる内容と変わりはなく現在までの頭皮状況を見てAGAがどれだけ改善されているかをドクターから説明を受けます。
説明完了後にまた同じ薬を処方されますがもし今使っている薬で体に悪影響を感じるような事があれば別の薬を処方してもらえます。
無理して使って体に悪影響が出ては危険ですので異変を感じたら伝えて薬を変える等の改善策を出してもらいましょう。

番外編1:治療費は幾ら必要?

薄毛や抜け毛による脱毛症は病気であっても人体に悪影響が出る程ではないと診断されており現在は自由治療扱いとなっているので保険適用外になりクリニックで行うと高い治療費が必要となります。
幾ら必要になるかは各クリニックで違うのでHP等で事前に幾ら必要になるのかを確認する必要があります。
しかしクリニックでの費用傾向としては以下の料金設定で用意しているのが多いです。

  • 初診5,000~10,000円
  • 検査費20,000円以上
  • 薬代6,000円以上

安くても3万円以上は毎月治療費として発生すると考えても良いでしょう。
更にクリニックの中には幹細胞再生治療や植毛等オリジナルのプランを用意していますがこちらも保険適用外なので適用するプランの量によっては1回の治療で10万円以上となる事もあります。

番外編2:遠方の人がAGA治療のクリニックを受けたい場合はどうするの?

AGA治療のクリニックの中には知名度は高くても日本全国に展開しているのは少なく、首都圏や各地方の中でも都市部等一部の地域にしか出店していないお店もあります。
つまり住んでいる場所によっては治療するには遠出になり県を跨いでしまう人も出てきます。
しかし知名度は低いだけで在住している県内を中心に営業しているAGA治療のクリニックは必ず存在します。
知名度こそ全国的に知れ渡っているクリニックよりも劣りますがAGAの治療を専門としているので知識と技術に関しては保証されています。
クリニックとしての知名度を重視しないのであれば県内で営業しているクリニックを選びましょう。

確実にAGAを治したいならAGA治療のクリニックへ行くのが絶対オススメ

治療費こそ保険適用外で高くついて中々手を出せるような金額ではありません。
しかし薄毛や抜け毛によるハゲで見た目が損なわれている頭皮を持ち前の知識と技術を生かして治してもらえるのであれば値段に見合った内容です。
少なくともAGAを確実に治したいのであれば独学で治療するよりもAGA治療のクリニックへ行った方がオススメです。

-AGAが一番のハゲ要因

Copyright© 2018年ハゲ(禿げ)・薄毛の原因が解明!徹底的に対策します! , 2018 All Rights Reserved.